セントメディアBlog|これからのビジネスを語る

『 伝説の引退スペシャル 』 SA事業部 東日本営業部 部長 田中

0
    profile_tanakah.jpg



    「伝説の引退スペシャル」
    と題されたある番組を見ていました。
    元スポーツ選手の引退の裏に
    隠された想いが描かれた番組です。

     
    ある元プロ野球選手の場面では、
    当時のメンバーと
    色々と話をしている姿がありました。
    当時は本当に大変だったようで、
    こんなことを言っていました。

     
    「こんなメンバーが仲がいいわけないでしょ。
    でも野球になると1つになるんだよね」



    と。

     
    当時はお互い喧嘩したり、
    野球から離れると全く話さなかったり。
    色々と大変なこともあった
    ようです。


    が、そんなメンバー同士で、
    昔話をしている姿をテレビで見た時に
    すごく皆が良い表情をして
    会話をしている姿がそこにはありました。







    最近半年に1度の社員総会等があり、
    昔同じ支店で働いていた仲間なんかと昔話を
    することがここ最近何度かありました。

     
    出てくる思い出話といったら、
    あれは今だから言えるけど大変だったよね〜。
    まぁでもあれがあったから今があるか。
    っていう話題が非常に多い
    です。

     
    当時は仕事中のぶつかり合いも多々あり、
    正直仲良くというわけにはいかなかったけど(笑)
    今だからお互い経験・年齢を重ね、
    笑顔で話せる時間が過ごせたときに、
    あぁあの時はあの時で大変だったが良かった
    なと。


    そんなシーンが、テレビを見ていて重なりました。






    「一生青春」が座右の銘です。


    こんなことを
    入社する前によく言っていたのを覚えています。


    青春って辞書で調べると、、
    「夢や希望に満ち活力のみなぎる若い時代を、
    人生の春にたとえたもの」
    が正式な意味
    らしいです。


    ただ、何で目にしたかは覚えていませんが

    「青春とは人生のある期間でなく、
    心の構え方をいう。」

    「歳を重ねただけで人は老いない。
    理想を失った時に初めて老いる。」

    という意味もある
    ようで、そういう意味では
    非常にいいな〜と思ったことから座右の銘にしたのが
    背景としてはありました。






    このテレビを見ていて昔をすごい思い出し、
    また最近そんな昔話を沢山する機会がありそれを振り返ると、、
    色んな目標・理想を本気で追いかけていたなと。


    そのときは全く思いませんでしたが、
    今振り返ると青春してたんだな〜。と思い、
    ふと仕事を通して青春できていることに
    感慨深い気持ちになりました。



    そう考えると今はどうなんだろう。

     
    楽しいことも、大変なことも多々ある状況で、
    今青春してます。なんて言えるような状況では
    ないかもしれませんが、ただただ本気で
    仕事とはむきあっているな〜とは思っています。


    それは私だけでなく、
    一緒に働いている仲間も一緒だと感じてます。






    きっとこの先何年後かに、
    今一緒にすごしているたくさんの仲間と、
    今を振り返ったときにたくさんのことを
    笑顔で語れるだけ今を頑張りたい
    なと改めて思いました。

     
    そして、青春してたな〜。と思いたいと。





     

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << March 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM