セントメディアBlog|これからのビジネスを語る

『 はるか先のみを見る 』 セントメディア 戦略推進室 取締役 室長 告野崇

0
    profile_tsugeno.jpg
    セントメディア 戦略推進室 取締役 室長 告野崇

    この1年でセントメディアは
    社外的にも社内的にも
    大きく変化しました。

    社外的な変化は、
    2013年の12月19日に
    親会社・株式会社ウィルグループが
    東証2部上場。

    そして1年後には
    東証1部に
    指定変更していただくことができました。

    これも社員のみんなの頑張り、
    そして、一生懸命
    頑張ってくれているスタッフさんと、
    クライアントのおかげだと思っております。
    ありがとうございます。
    感謝しております。




    社内的な変化は
    今まで主力事業として引っ張ってきてくれた、
    セールスアシスト事業・コールセンター事業・
    オフィスマネジメント事業といった
    既存部門の成長だけではなく、

    メディカルサポート事業・
    ネットジンザイバンク事業といった
    来年・再来年で大きく成長しそうな
    新規部門が育ってきました。

    また、
    社内事業開発コンテスト
    『ビジネスモデルグランプリ(BMG)』で生まれた
    3D事業も今年スタート。
    3〜5年後、
    きっと主力事業になってくれることでしょう。

    その他にも、これから
    主力事業になってくれるだろう部門も多くあります。

    出資させて頂いた会社や、
    M&AによりWILLグループに入ってくれた会社もあります。

    今年1年で、
    今まで種をまいてきたものが咲きはじめ、
    また、数年後咲いてくれるであろう種を
    まくことが出来た1年でした。




    いや。まだまだ。まだまだ。ですが。
    この1年でこれだけの成長を遂げられたのは
    一体なぜなのかを考えていました。




    そして、その答えのヒントが
    『ビジョナリーカンパニー』
    という本の中にありました。




    ”劇的な転換は
    重い弾みの車のようにゆっくり進む。
    同じ方向に繰り返し押して、
    何度も回して、
    ある日、勢いが勢いを呼んで、
    回転が加速して、
    重さが逆に有利に働き突破の段階に入る。”




    ちょっとやそっとでは転がらない。
    転がる手ごたえがない。
    それでも、押し続けることができたのは、
    遠くにある
    大きな成功・成長を見ていたから。




    僕や現役員陣はみな、
    入社当時から、本気で
    一部上場を目標(ゴール)において
    頑張ってきました。

    それが、いつしか
    上場は目標(ゴール)ではないな、と考え始め、
    上場した時には、スタートになっていた。

    上場の承認をいただいたと聞いた時、
    うれしい気持ちよりも
    身が引き締まる思いが強かった。
    もっともっと高みを目指して猛烈にやらないと、
    という気持ちの方がはるかに大きかった。

    こんなレベルで終わるのではなく
    規模も大きくしたいし、
    社会での存在価値も高めていきたい。
    そう思うようになった。




    常に、目標(ゴール)を
    遠くに置き続けてきたから、
    目の前の成功・失敗に捕らわれず
    押し続けることができた。
    突破の段階を迎えることができた
    のではないかと思います。









    ”東証1部上場”は
    劇的な転換点を超え、
    加速段階に入った証拠ではあります。

    ですが、そこに満足せず。
    これからも私達は、先を見ていきます。

    1部上場企業は
    現在、約1800社あります。

    そして今我々グループは、
    1部上場企業の中で
    1800番目の会社です。




    さあ、いい目標ができました。




    時価総額・売上・利益といった
    何を基準に順位を付けるかは別として、

    1000番目

    500番目

    100番目

    そして、TOP10入り

    を本気で目標(ゴール)に置き、
    やっていくことにしました。




    東証一部上場は
    成し遂げることができました。
    私たちは、きっとやれる。

    はるか先を見て、
    私たちはこれからも進化し続けます。

    セントメディア 戦略推進室 取締役 室長 告野崇

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM